スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は多肉ではなくジャボチカバです^^

今朝、外に出てがっくりしました
雨が降った跡が・・・それもしっかり降った感じ。
京都南部の予報では雨の確率は0~10%くらいだったはずなのに。
外に出していたエケベリアの150鉢がビシャビシャでした><
出勤前で時間がなかったのですがシュポシュポ(カメラのレンズの埃を吹き飛ばすやつですww)で
水滴を吹き飛ばしました。
土曜日に水をあげて、そろそろ辛めにしようと思ってたんですが。
でもエケベリアをよく見るとすごく喜んでいるように見えました^^
ホコリも流れてきれいになってまぁいいか!

さて今日は多肉ではなく果樹、最近は観葉植物としても扱われるジャボチカバを
ご紹介します。
ジャボチカバはブラジル南部原産です。この果実は黒いダイヤとも呼ばれ非常に
美味という記事をどこかで読み、早速その実をお取り寄せしようと探しましたが
どこにもありませんでした。
それもそのはず収穫後3時間ほどでダメになるので市場には出ないことが
わかりました。
んじゃ、その木を育てるか!となり鹿児島の業者から取り寄せました。

ジャボチカバ②

↑ジャボチカバの実と白いファッとしたのが花です。
ご覧のとおり、幹から直接花が咲き結実します。
自家受粉性のため人工授粉の必要もなく放置でほぼ確実に結実します。
見た目ちょっと奇妙ですよね。
家にやってきたときは1m40cm位でしたが今は2mを超えてます。

ジャボチカバ③
ジャボチカバ④
ジャボチカバ①

 実の大きさは2cm~3cmくらいです。
実は緑から赤くなって更に黒くなれば食べごろです。

jabuticaba_kazitu02.jpg

↑断面写真です。
食感はライチを柔らかくした感じで、その味はライチと巨峰を二で割った感じです。
すんごくおいしいんです!

ジャボチカバは樹形もきれいで観葉植物として明るいリビングに置いてもグッドです。
ブラジル原産ですが耐寒性は−3℃(品種にもよります)あるので通常の
観葉植物よりも冬越しが容易です。
我が家のジャボチカバは接ぎ木しており、台座の木は耐寒性のあるものを使ってます
ので年中戸外でもいけるかもしれません。
ショップの方は年中外でも大丈夫!・・・と思います・・・きっと・・・確約はできません・・・って
感じだったので強い霜が降りそうな時だけ、前の夜に玄関の中に取り込んでます。

栽培はいたって簡単です。
置き場所は直射日光OK、半日陰でもOKです。
夏場の長時間の直射は葉焼けを起こすので、半日陰のほうがいいかもです。
ただ直射のほうが実付きはいいと思います。
春から秋までは表土が乾いたらお水をあげてください。
冬は表土が乾いて数日たってからでOKです。
肥料は成長期の春~秋にかけてIB肥料を少量与えるだけでOKです。

耐寒性があるので観葉植物のフィカス系(ベンガレンシスやウンベラータなど
のゴムの木)なんかよりはるかに栽培は容易だと思います。

はい!そこのあなた!ジャボチカバを一鉢どうですか?ww
強くお勧めしたい一品です。
もし購入をお考えの方は、サバラ種を選ばれたらいいと思います。実は四季なり性で
甘みも強いと思います。
春から秋まで収穫できます。
また実は幹に直接できますのでできるだけ幹が太いのをお選びください。
太いと収穫量が多くなります。
最後に購入されるショップには耐寒温度も聞いておいたほうが安心です。
さらに接ぎ木で耐寒性がアップしているものはなおグッドです。
ちなみに接ぎ木していてもわたくしのような素人ならじっくり見てもわからないです。

本日は多肉の記事ではなかったですが最後までお付き合いくださった方、ありがとうございます。

ではまたです~^-^

スポンサーサイト
プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
230位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。