スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はエケベリアの交配&実生方法について☆彡

いいお天気が続いてます(*^^)v
平日は朝から仕事なので多肉を愛でることが
できないですが、きっと多肉たちも喜んでる
じゃないかなw
さっき帰宅する途中、近所の公園で桜のライト
アップ始まりました。
満開になるのはもう少し先になりそうですが
楽しみです!(^^)!

昨日、頂いたコメントを見て思い出しましたww
この春は交配方法と実生について記事にしようと思って
たんですw
ただ、カメラの性能の問題で細かいアップ写真が撮れず
諦めてたんですが、よく考えると簡単なので文章でも
十分お伝えできるのではと。エケベリアを栽培されてて
ちょうど花が咲いていたらわかるんじゃないな~と。
ただ、まったく自己流で正解かどうかはわかりませんので
その点だけご理解いただければ幸いです。
ご興味の無い方はスルーくださいませ(*^_^*)






<交配~実生作業>
①交配に必要な道具について
交配作業→1.精密ピンセット(先が尖がってるもの。ホームセンターで買えます。)、
       2.紙(何でもいいです。交配式を書き花の首元につるしておきます。)
       3.針金(一番細いもの。ホームセンターで買えます。交配式を書いた紙
に穴をあけて針金を通し花首につるします。)
※交配式の紙の吊るし方については、ホッチキスで止めたりなど何でもOKです
 が重くならないようにご注意ください。交配式は種親×花粉親で。
②交配方法について
 1.花びらを開いて雄蕊をピンセットでつかみ、引きちぎる。
 2.お目当ての雌蕊にそのままピンセットでつかんだ雄蕊の花粉をポフポフする。
以上です!ww
※雄蕊の無いものや、雄蕊があっても花粉が硬い、花粉が出てないものなどは花粉
  親として使えないことがあります。しかし種親としては使えることも。
※私は雌雄の開花が合わない時は花粉を冷凍庫で保管してます。お目当ての種親
 が開花したら保管しておいた花粉をポフポフします。保管にはクスリのカプセルが
 便利です。
注)ポフポフのタイミングは中心の雌蕊の先が濡れてる時です。このまま花粉を付け
  てもいいですし、気になるならティッシュで吸い取ってもOKです。また花粉は
  量が少なければ何本も雄蕊をちぎってポフポフします。受粉作業は晴れた日の
午後が良いとされてます。私は忙しいので真夜中にポフポフしたりしますがww
  また、種親の花粉はすべて取り除いた方が無難です。自家受粉してしまう可能
性がありますので。ただあくまで趣味の交配ですし面倒ならそのままでもいい
かな。その他、虫さんがゴソゴソして別の花粉つけたりすることがありますが、
その対策まではいいかな~って思います。やるならキッチンの三角コーナーの
紙製?の水切りが軽くていいです。
  あと、特に受粉後は雨に当てないように管理することが必要です。
  3.後は待つだけです。受粉が成功すれば翌日~3日?くらいで花びらが閉じ
ます(日数が経てば受粉してなくても自動的に閉じます)が、更に待って
カリッと枯れたようになればOKです。注意するのはこの時、タイプが二つ
あって花びらが閉じた形のタイプ(つぼみ型?)とヒトデ型というか星型で
種のさやが開くものがあります。→よくわかんないと思いますが見たら
わかりますw
    つぼみ型のタイプは受粉後そのままず~と放置でいいのですが、星型
タイプは種ができてくると開いて、さやが割れるんです。割れると裂け目
から種がこぼれて無くなっちゃいます。ですから星形タイプはさやが割ける
前に回収する必要があります。
    回収は花首のところでカットして、百均で売ってる一番小さな紙コップに
入れておきます。完全に乾燥してれば剥いて種を出してOKですが、まだ
湿っぽい時は紙コップに入れてそのまま乾燥させます。
    種を出すときは茶こしを使った方がカスが混じらずいいかもしれません。
私は使ってないですが。
 注)初めてエケベリアの種を見た方は種だと気づかないと思いますw
   0.数ミリのゴミ?みたいな感じなので注意してください。
 ※その年に種まきしない場合は冷蔵庫で保管しておけば数年いけます。
③実生に必要な道具について
 1.用土(なんでもいいですが細かい方がベターです。バーキュミライトは
軽すぎるので避けた方が無難です。私はホームセンターの細かめの種まき
用土を使ってます。)
 2.鉢(これも何でもいいですが、育苗用の黒いペラペラのポリポットがいいの
かな。その後の植替えが楽そうです。何でもいいですが腰水管理になるの
であまり背が高くないものの方が良いです。)
 3.腰水のためのトレイ(百均でプラスティック製の適当な大きさのものを
購入すればいいかと。この時、使う鉢を持って行って何個入るかを確認した
方がベターです。買ってから思ってた鉢数が入らないってことがありますので。)
※用土ですが使い回しは避けた方が良いです。できるだけ雑菌の無い清潔な用土
がいいです。私は念のため電子レンジでチンし て熱殺菌してますが効果の程は
  不明です。熱殺菌しないでやってみて問題も無かったので、どうなのかな?w

④種まきについて
 1.準備(腰水用のトレイに用土を入れた鉢を並べて、トレイに給水して用土に
水を吸わせておきます。この時に絶対にしなければならないのは、用土に
あらかじめオルトランDxを混ぜておくことです。防虫しないと虫が発生して
発芽した芽が食べられちゃいます!)
 2.種まき(コピー用紙などの白紙を半分に折り、そこに種を置いて鉢の縁で
トントン叩きながらできるだけ均等間隔に種を蒔きます。意外と難しいですw
   かたまって蒔いちゃっても、もうどうすることもできませんww)
 3.置き場所(私は屋内で西側の窓辺に置いてます。午後から直射日光が
   ガラス越しに入ってくる場所です。もちろん東でも南でも日照があれば
   いいと思います。野外だと遮光というか、ある程度通気性がある透明の
   蓋つきのケースなんかに入れた方がいいかも?というのもある程度、
   用土表面の湿度があった方がいいと思います。腰水でも野外管理だと
   表面が乾燥しそうに思います。野外でやったことないので何とも言えない
   ですが@@)
 4.発芽温度(これも私の感覚ですが25℃~27℃くらいが適温だと思って
   ます。京都南部に在住の私は5月中旬~6月末に種まきすることが
   多いです。真夏になると気温高すぎて発芽率が悪くなります。まぁ
   そのまま放置してると秋になって芽が出ることがありますが。屋内で
   適温に蒔くと5日~2週間で芽が出てくることが多いです。ただ、何か
   月もたってから芽がでることがあるそうです。私はそこまで待てないので
   早々に諦めますがw)

 5.発芽後の管理(え~腰水トレイに水を継ぎ足すだけですww)
 6.その後の管理(発芽してその後、本葉が出て鉢いっぱいになると植え
   替えます。
   この植替えの繰り返しで、大きくなってきた子は単品または数株
   まとめて植えます。私は少なくとも単品管理までは腰水で管理して
   ます。どこで腰水管理を止めるかは人によって違うかも?)
 7.トラブルについて
   カビ→白いカビが発生しますがそのまま放置することが多いです。
       もし気になるようなら、爪楊枝の先で取り除いたりしてます。
   苔(コケ)→苔も生えます。これも放置してることが多いですが、芽の
          成長の邪魔になることがあればピンセットで取り除きます。
          いろんなタイプの苔があって観察してると面白いですが、
          あまり放置してると、知らない人に「苔がお好きなんですね!」
          って言われそうですww



用土
P5163290_convert_20160330215738.jpg
P5163291_convert_20160330215820.jpg
↑使ってる種蒔き用土です。









P5163150_convert_20160330215938.jpg
↑腰水トレイ。
種蒔き直後かな。









P6140182_convert_20160330220057.jpg
↑発芽がそろったころ。









PB223017_convert_20160330220416.jpg
↑鉢いっぱいに育って植え替え直後かな。






以上、長くなりましたがこんなところでしょうか。
私的にはエケベリア栽培の楽しみは、小さな苗を買って育てることが50%で
残り50%は交配して実生することです。
色んな植物を交配して実生したりしましたが、エケベリアの交配&実生は簡単で
誰にでもできます。これからも長く多肉が趣味になるという方は是非やってみて
ください。結果は1年後とかになりますが、その過程でいろんな発見があって楽しい
ものです(*^^)v
別に営利目的でやるわけではなく趣味、遊びでやるわけで失敗しても気にしなくて
いいですしね(*^_^*)







さて今日はコロラータ、桃太郎、アガボイデス
ソナタ、ブルーバード、ダドレアブリトニーの
ご紹介です。









コロラータ
P3192423_convert_20160330212828.jpg
P3192425_convert_20160330212908.jpg
P3192427_convert_20160330213005.jpg
P3192429_convert_20160330213053.jpg
↑コロラータです。
我が家で2番目に大きなコロラータです。
ここまで問題なく育ってくれました!(^^)!
極太の花芽からもその好調さがうかがえます。
爪がしっかりとあるタイプのコロラータです。
このタイプが日本では一般的なのかな。
もうすぐ開花始まりそうですが、毎年花粉量が
多く、優秀な交配親となって頑張ってくれてます。
今年は休ませてあげようと思っていても、ポフポフ
な花粉を見せられると、んじゃちょっとだけw
って感じで頑張ってもらってますww









桃太郎
P3192416_convert_20160330213149.jpg
P3192418_convert_20160330213226.jpg
P3192420_convert_20160330213302.jpg
P3192422_convert_20160330213620.jpg
↑桃太郎です。
我が家で一番大きな桃太郎ことチワワリンゼです。
2週間ほど前に子株二つ外して植え替えました。
かなりの古株ですが、一度も調子を崩すことなく
成長してくれました!(^^)!
花芽もたくさん上げて元気そうです。
桃太郎はあまり交配で使わないのかな。
雌蕊や雄蕊に問題あって使えないのかもしれませんね。
交配で使ったことないですが、試してみようかな@@
ラウリンゼかけて、リンゼアナ2倍押しみたいなw









アガボイデスソナタ
P3272722_convert_20160330213809.jpg
P3272724_convert_20160330213846.jpg
P3272727_convert_20160330214014.jpg
↑アガボイデスソナタです。
名前はともかく小型で綺麗なエケです。
お隣の国からのエケで交配は不明です。
ややくすんだ紅葉がなかなかいい感じです(*^^)v
アガボが入ってるからか、夏越しも冬越しも
容易で育てやすい品種です。









ブルーバード
P3272766_convert_20160330214247.jpg
P3272768_convert_20160330214328.jpg
P3272771_convert_20160330214423.jpg
P3272775_convert_20160330214512.jpg
↑ブルーバードです。
最近、2年ぶりに植え替えてあげました!(^^)!
6号鉢なので大きさはMAXかな。
夏はでろ~んとなりますが、それ以外は美しい
姿を見せてくれます。
交配はおそらくコロラータとピーコッキー。
フランク レイネルト氏作出。
他のエケが先走って開花する中、この子は
マイペースでやっと今の時期に花芽を上げようと
してますw
花粉親にも種親にもなれる優秀な株です。









ダドレアブリトニー
P3202490_convert_20160330214653.jpg
P3202493_convert_20160330214739.jpg
P3202495_convert_20160330214832.jpg
P3202497_convert_20160330214919.jpg
↑仙女盃ことダドレアブリトニーです。
実生の小さな赤ちゃん苗を頂いたのですが
大変丈夫で、問題なく育ってくれてます。
花も上げてたのですが、寒さで開花できなかった
です。
冬は強く夏越しにやや注意が必要と言われたりして
ますが遮光してあげれば夏も問題ないです。
世界一白い植物と言われてますがそれほどでは
ないですねww
確かに綺麗ですけどw









P3273003_convert_20160330215011.jpg
P3273005_convert_20160330215038.jpg
↑ラウィHBです。
ラウィを自家受粉させて種を蒔いたのですが
何かが交雑してたっていうw
片親が何かという謎が残るのですが、まだ小さくて
わかんないですねw
ラウィの隣は常に大株のメキシカンジャイアントが
居るのですが、これが怪しいかも。






では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
218位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。