スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はグロブローサなど☆彡

今日もまずまずのお天気でした。
早いもので明日から4月ですね。
多肉的には紅葉も終わって残念な気もしますが
これから6月まで元気に成長する姿を見れるのも
また一つの楽しみでもありますね(*^^)v







さて今日はグロブローサ、セクンダ、ロドルフィ、
ラウリンゼ、イードンスノーのご紹介です。









グロブローサ
P3273033_convert_20160331214343.jpg
P3273037_convert_20160331214517.jpg
P3273035_convert_20160331214604.jpg
P3273036_convert_20160331214640.jpg
↑グロブローサです。
紅葉始まりました!w
遅っ!w
お水もじゃぶじゃぶあげてて、小さな子株も
ぽこぽこできて成長期まっただ中って感じなのに
ね~
よくわかんないですが、綺麗だからいいですw
このままグロブローサだけ時間が止まれば
いいのに(*^_^*)
梅雨まで頑張って成長してもらいますw
その後は冷蔵庫で保管です!ウソです!ww









セクンダ
P3272793_convert_20160331214814.jpg
P3272794_convert_20160331214845.jpg
P3272796_convert_20160331214922.jpg
P3272799_convert_20160331215006.jpg
↑セクンダです。
最近のマルシェの時に入手したんだったかな。
ほんのり紅葉してクララみたいな感じで可愛い
です。
今くらいの大きさがちょうど良いのですが
もう一回りは大きくなりそうです。









ロドルフィ
P3202534_convert_20160331215047.jpg
P3202535_convert_20160331215121.jpg
P3202537_convert_20160331215151.jpg
P3202541_convert_20160331215226.jpg
↑ロドルフィです。
2000年に承認された比較的新しい原種です。
チョコレート色で美味しそうですw
2000年に承認された比較的新しい原種です。
暖かくなるともう少し白っぽくなると思います。









ラウリンゼ
P3202551_convert_20160331215313.jpg
P3202553_convert_20160331215345.jpg
P3202555_convert_20160331215418.jpg
P3202558_convert_20160331215447.jpg
↑ラウリンゼです。
ラウリンゼはいっぱい持ってると思ってましたが
数えてみると4つしか無かったです。
好きだからいくつあってもいいな~って思って
ましたが2つあれば十分ですねw
ラウリンゼは普及種で入手も容易ですがラウィと
リンゼアナの交配というだけあって綺麗で見ごたえの
ある優秀なエケです。
白粉が落ちないように管理するのが難しいですが
非常に丈夫で育てやすいです。









イードンスノー
P3202559_convert_20160331215526.jpg
P3202561_convert_20160331215602.jpg
P3202563_convert_20160331215646.jpg
P3202565_convert_20160331215718.jpg
↑イードンスノーです。
成長期に入ったようです。
そういえばまだ植替えしてなかったです@@
実は株もとに子吹きしててどうしようか迷ってる
うちに植え替え忘れてましたw
真ん中でカットして仕立て直した方がいいかも
ですね^_^;









クスピダータ パラサナ×シャングリラ
P3272785_convert_20160331215755.jpg
P3272786_convert_20160331215858.jpg
P3272787_convert_20160331215934.jpg
P3272791_convert_20160331220030.jpg
↑クスピダータ パラサナ×シャングリラです。
シャングリラはリラシナとメキシカンジャイアントの
交配です。
まだ小さいですがなかなかいいでしょ?w
綺麗な葉肌に赤爪ポッチでいい感じです(*^_^*)
大型にはならず成長しても株幅10cm以下
じゃないかな~って思ってます。
成株になっても大きな変化は無く今と同じような
感じかもですね。





では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



スポンサーサイト

今日はエケベリアの交配&実生方法について☆彡

いいお天気が続いてます(*^^)v
平日は朝から仕事なので多肉を愛でることが
できないですが、きっと多肉たちも喜んでる
じゃないかなw
さっき帰宅する途中、近所の公園で桜のライト
アップ始まりました。
満開になるのはもう少し先になりそうですが
楽しみです!(^^)!

昨日、頂いたコメントを見て思い出しましたww
この春は交配方法と実生について記事にしようと思って
たんですw
ただ、カメラの性能の問題で細かいアップ写真が撮れず
諦めてたんですが、よく考えると簡単なので文章でも
十分お伝えできるのではと。エケベリアを栽培されてて
ちょうど花が咲いていたらわかるんじゃないな~と。
ただ、まったく自己流で正解かどうかはわかりませんので
その点だけご理解いただければ幸いです。
ご興味の無い方はスルーくださいませ(*^_^*)






<交配~実生作業>
①交配に必要な道具について
交配作業→1.精密ピンセット(先が尖がってるもの。ホームセンターで買えます。)、
       2.紙(何でもいいです。交配式を書き花の首元につるしておきます。)
       3.針金(一番細いもの。ホームセンターで買えます。交配式を書いた紙
に穴をあけて針金を通し花首につるします。)
※交配式の紙の吊るし方については、ホッチキスで止めたりなど何でもOKです
 が重くならないようにご注意ください。交配式は種親×花粉親で。
②交配方法について
 1.花びらを開いて雄蕊をピンセットでつかみ、引きちぎる。
 2.お目当ての雌蕊にそのままピンセットでつかんだ雄蕊の花粉をポフポフする。
以上です!ww
※雄蕊の無いものや、雄蕊があっても花粉が硬い、花粉が出てないものなどは花粉
  親として使えないことがあります。しかし種親としては使えることも。
※私は雌雄の開花が合わない時は花粉を冷凍庫で保管してます。お目当ての種親
 が開花したら保管しておいた花粉をポフポフします。保管にはクスリのカプセルが
 便利です。
注)ポフポフのタイミングは中心の雌蕊の先が濡れてる時です。このまま花粉を付け
  てもいいですし、気になるならティッシュで吸い取ってもOKです。また花粉は
  量が少なければ何本も雄蕊をちぎってポフポフします。受粉作業は晴れた日の
午後が良いとされてます。私は忙しいので真夜中にポフポフしたりしますがww
  また、種親の花粉はすべて取り除いた方が無難です。自家受粉してしまう可能
性がありますので。ただあくまで趣味の交配ですし面倒ならそのままでもいい
かな。その他、虫さんがゴソゴソして別の花粉つけたりすることがありますが、
その対策まではいいかな~って思います。やるならキッチンの三角コーナーの
紙製?の水切りが軽くていいです。
  あと、特に受粉後は雨に当てないように管理することが必要です。
  3.後は待つだけです。受粉が成功すれば翌日~3日?くらいで花びらが閉じ
ます(日数が経てば受粉してなくても自動的に閉じます)が、更に待って
カリッと枯れたようになればOKです。注意するのはこの時、タイプが二つ
あって花びらが閉じた形のタイプ(つぼみ型?)とヒトデ型というか星型で
種のさやが開くものがあります。→よくわかんないと思いますが見たら
わかりますw
    つぼみ型のタイプは受粉後そのままず~と放置でいいのですが、星型
タイプは種ができてくると開いて、さやが割れるんです。割れると裂け目
から種がこぼれて無くなっちゃいます。ですから星形タイプはさやが割ける
前に回収する必要があります。
    回収は花首のところでカットして、百均で売ってる一番小さな紙コップに
入れておきます。完全に乾燥してれば剥いて種を出してOKですが、まだ
湿っぽい時は紙コップに入れてそのまま乾燥させます。
    種を出すときは茶こしを使った方がカスが混じらずいいかもしれません。
私は使ってないですが。
 注)初めてエケベリアの種を見た方は種だと気づかないと思いますw
   0.数ミリのゴミ?みたいな感じなので注意してください。
 ※その年に種まきしない場合は冷蔵庫で保管しておけば数年いけます。
③実生に必要な道具について
 1.用土(なんでもいいですが細かい方がベターです。バーキュミライトは
軽すぎるので避けた方が無難です。私はホームセンターの細かめの種まき
用土を使ってます。)
 2.鉢(これも何でもいいですが、育苗用の黒いペラペラのポリポットがいいの
かな。その後の植替えが楽そうです。何でもいいですが腰水管理になるの
であまり背が高くないものの方が良いです。)
 3.腰水のためのトレイ(百均でプラスティック製の適当な大きさのものを
購入すればいいかと。この時、使う鉢を持って行って何個入るかを確認した
方がベターです。買ってから思ってた鉢数が入らないってことがありますので。)
※用土ですが使い回しは避けた方が良いです。できるだけ雑菌の無い清潔な用土
がいいです。私は念のため電子レンジでチンし て熱殺菌してますが効果の程は
  不明です。熱殺菌しないでやってみて問題も無かったので、どうなのかな?w

④種まきについて
 1.準備(腰水用のトレイに用土を入れた鉢を並べて、トレイに給水して用土に
水を吸わせておきます。この時に絶対にしなければならないのは、用土に
あらかじめオルトランDxを混ぜておくことです。防虫しないと虫が発生して
発芽した芽が食べられちゃいます!)
 2.種まき(コピー用紙などの白紙を半分に折り、そこに種を置いて鉢の縁で
トントン叩きながらできるだけ均等間隔に種を蒔きます。意外と難しいですw
   かたまって蒔いちゃっても、もうどうすることもできませんww)
 3.置き場所(私は屋内で西側の窓辺に置いてます。午後から直射日光が
   ガラス越しに入ってくる場所です。もちろん東でも南でも日照があれば
   いいと思います。野外だと遮光というか、ある程度通気性がある透明の
   蓋つきのケースなんかに入れた方がいいかも?というのもある程度、
   用土表面の湿度があった方がいいと思います。腰水でも野外管理だと
   表面が乾燥しそうに思います。野外でやったことないので何とも言えない
   ですが@@)
 4.発芽温度(これも私の感覚ですが25℃~27℃くらいが適温だと思って
   ます。京都南部に在住の私は5月中旬~6月末に種まきすることが
   多いです。真夏になると気温高すぎて発芽率が悪くなります。まぁ
   そのまま放置してると秋になって芽が出ることがありますが。屋内で
   適温に蒔くと5日~2週間で芽が出てくることが多いです。ただ、何か
   月もたってから芽がでることがあるそうです。私はそこまで待てないので
   早々に諦めますがw)

 5.発芽後の管理(え~腰水トレイに水を継ぎ足すだけですww)
 6.その後の管理(発芽してその後、本葉が出て鉢いっぱいになると植え
   替えます。
   この植替えの繰り返しで、大きくなってきた子は単品または数株
   まとめて植えます。私は少なくとも単品管理までは腰水で管理して
   ます。どこで腰水管理を止めるかは人によって違うかも?)
 7.トラブルについて
   カビ→白いカビが発生しますがそのまま放置することが多いです。
       もし気になるようなら、爪楊枝の先で取り除いたりしてます。
   苔(コケ)→苔も生えます。これも放置してることが多いですが、芽の
          成長の邪魔になることがあればピンセットで取り除きます。
          いろんなタイプの苔があって観察してると面白いですが、
          あまり放置してると、知らない人に「苔がお好きなんですね!」
          って言われそうですww



用土
P5163290_convert_20160330215738.jpg
P5163291_convert_20160330215820.jpg
↑使ってる種蒔き用土です。









P5163150_convert_20160330215938.jpg
↑腰水トレイ。
種蒔き直後かな。









P6140182_convert_20160330220057.jpg
↑発芽がそろったころ。









PB223017_convert_20160330220416.jpg
↑鉢いっぱいに育って植え替え直後かな。






以上、長くなりましたがこんなところでしょうか。
私的にはエケベリア栽培の楽しみは、小さな苗を買って育てることが50%で
残り50%は交配して実生することです。
色んな植物を交配して実生したりしましたが、エケベリアの交配&実生は簡単で
誰にでもできます。これからも長く多肉が趣味になるという方は是非やってみて
ください。結果は1年後とかになりますが、その過程でいろんな発見があって楽しい
ものです(*^^)v
別に営利目的でやるわけではなく趣味、遊びでやるわけで失敗しても気にしなくて
いいですしね(*^_^*)







さて今日はコロラータ、桃太郎、アガボイデス
ソナタ、ブルーバード、ダドレアブリトニーの
ご紹介です。









コロラータ
P3192423_convert_20160330212828.jpg
P3192425_convert_20160330212908.jpg
P3192427_convert_20160330213005.jpg
P3192429_convert_20160330213053.jpg
↑コロラータです。
我が家で2番目に大きなコロラータです。
ここまで問題なく育ってくれました!(^^)!
極太の花芽からもその好調さがうかがえます。
爪がしっかりとあるタイプのコロラータです。
このタイプが日本では一般的なのかな。
もうすぐ開花始まりそうですが、毎年花粉量が
多く、優秀な交配親となって頑張ってくれてます。
今年は休ませてあげようと思っていても、ポフポフ
な花粉を見せられると、んじゃちょっとだけw
って感じで頑張ってもらってますww









桃太郎
P3192416_convert_20160330213149.jpg
P3192418_convert_20160330213226.jpg
P3192420_convert_20160330213302.jpg
P3192422_convert_20160330213620.jpg
↑桃太郎です。
我が家で一番大きな桃太郎ことチワワリンゼです。
2週間ほど前に子株二つ外して植え替えました。
かなりの古株ですが、一度も調子を崩すことなく
成長してくれました!(^^)!
花芽もたくさん上げて元気そうです。
桃太郎はあまり交配で使わないのかな。
雌蕊や雄蕊に問題あって使えないのかもしれませんね。
交配で使ったことないですが、試してみようかな@@
ラウリンゼかけて、リンゼアナ2倍押しみたいなw









アガボイデスソナタ
P3272722_convert_20160330213809.jpg
P3272724_convert_20160330213846.jpg
P3272727_convert_20160330214014.jpg
↑アガボイデスソナタです。
名前はともかく小型で綺麗なエケです。
お隣の国からのエケで交配は不明です。
ややくすんだ紅葉がなかなかいい感じです(*^^)v
アガボが入ってるからか、夏越しも冬越しも
容易で育てやすい品種です。









ブルーバード
P3272766_convert_20160330214247.jpg
P3272768_convert_20160330214328.jpg
P3272771_convert_20160330214423.jpg
P3272775_convert_20160330214512.jpg
↑ブルーバードです。
最近、2年ぶりに植え替えてあげました!(^^)!
6号鉢なので大きさはMAXかな。
夏はでろ~んとなりますが、それ以外は美しい
姿を見せてくれます。
交配はおそらくコロラータとピーコッキー。
フランク レイネルト氏作出。
他のエケが先走って開花する中、この子は
マイペースでやっと今の時期に花芽を上げようと
してますw
花粉親にも種親にもなれる優秀な株です。









ダドレアブリトニー
P3202490_convert_20160330214653.jpg
P3202493_convert_20160330214739.jpg
P3202495_convert_20160330214832.jpg
P3202497_convert_20160330214919.jpg
↑仙女盃ことダドレアブリトニーです。
実生の小さな赤ちゃん苗を頂いたのですが
大変丈夫で、問題なく育ってくれてます。
花も上げてたのですが、寒さで開花できなかった
です。
冬は強く夏越しにやや注意が必要と言われたりして
ますが遮光してあげれば夏も問題ないです。
世界一白い植物と言われてますがそれほどでは
ないですねww
確かに綺麗ですけどw









P3273003_convert_20160330215011.jpg
P3273005_convert_20160330215038.jpg
↑ラウィHBです。
ラウィを自家受粉させて種を蒔いたのですが
何かが交雑してたっていうw
片親が何かという謎が残るのですが、まだ小さくて
わかんないですねw
ラウィの隣は常に大株のメキシカンジャイアントが
居るのですが、これが怪しいかも。






では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



今日はホワイトシャンペーンなど☆彡

今日も良いお天気でした)^o^(
多肉日和の季節になりましたね~
2週間ほど前から昨年の実生苗の植替え、植え
広げをやってますが、もう鉢増ししなといけない
ものも出てきましたw
実生苗は成長期に頻繁に植え広げてあげると
成長スピードが更にアップします。
分かってはいるのですが、これがなかなか大変で
出来ないんですよね~
週末は通常の植替えと実生苗の植え広げも
頑張りたいと思います(*^_^*)







さて今日はホワイトシャンペーン、大和姫、
チワワエンシスルビーブラッシュ、エボニー
シクリット、ディオニソスのご紹介です。









ホワイトシャンペーン
P3192432_convert_20160329215217.jpg
P3192433_convert_20160329215255.jpg
P3192434_convert_20160329215406.jpg
P3192439_convert_20160329215453.jpg
↑ホワイトシャンペーンです。
我が家のホワイトシャンペーンはこの時期、
少し黄色くなりますw
元気そうなんですが。
立派な花芽を上げて、開花もしてるのですが
花粉がほとんど出てないです。
たしか昨年も交配に使えなかったと
思います。
種親としては使えるかもですが@@
シャンペーンシリーズは全般的に雄蕊に問題
あるのが多いという印象があります。









大和姫
P3192393_convert_20160329215922.jpg
P3192394_convert_20160329220010.jpg
P3192395_convert_20160329220045.jpg
P3192399_convert_20160329220129.jpg
↑大和姫です。
昔、大和姫の名で入手しましたが、おそらく
大和なでしこ(大和美尼)だと思います。
紅葉時は大変美しい姿を見せてくれます(*^^)v
小型のエケで育てやすい品種です。









チワワエンシスルビーブラッシュ
P3192413_convert_20160329220212.jpg
P3192408_convert_20160329220444.jpg
P3192409_convert_20160329220538.jpg
P3192412_convert_20160329220612.jpg
P3192415_convert_20160329220652.jpg
↑チワワエンシスルビーブラッシュです。
元気に花芽を上げて開花し始めました。
ややまだ花粉量は少ないですが、交配には使え
そうです。
ん~でも、かけたい親が特にいないので交配
しないかもですw









エボニーシクリット
P3192402_convert_20160329220737.jpg
P3192405_convert_20160329220823.jpg
P3192404_convert_20160329220907.jpg
↑エボニーシクリットです。
怪しげなエケですw
エボニーが交配で使われてるのかも不明です。
エボニー感は全くないですね。
これといった特徴も無く、あまりお勧めしない
エケですww
私のように名前に引っかからないように気を
つけましょうw









ディオニソス
P3192446_convert_20160329220944.jpg
P3192447_convert_20160329221014.jpg
P3192449_convert_20160329221052.jpg
P3192452_convert_20160329221120.jpg
↑ディオニソスです。
大和錦交配だと言われてます。
こうして見るとなんか白っぽいですねw
普通もう少し緑葉で葉裏に赤味が入って
もっと美しいんですけどね@@
今年の冬越しの影響なのかな。
でも根がこじれてるわけではなさそうなので
心配無さそうです(*^_^*)









セダムグリーンローズ
P3212592_convert_20160329221304.jpg
P3212593_convert_20160329221339.jpg
↑セダムグリーンローズです。
生長点から花芽がww
もう一頭は無事なのでいいかな(*^^)v





では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
またコメントもありがとうございます!(^^)!
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪お休みなさ~い💤




にほんブログ村



今日はモランなど☆彡

今日もここ京都南部は晴れて良いお天気でした。
昨日いくつか植替えしてましたが、外目には
分からないですが、根鉢を確認してみると新しい
根が全然出てないのもいくつかありました。
結局このまま新しい根が出ず、次第に株が痩せて
くるってこともあるので、こういう株は要観察
ですね(*_*)







今日はモラン、ミロ、桃太郎、ルンヨニー、
リガーのご紹介です。









モラン
P3192354_convert_20160328213620.jpg
P3192355_convert_20160328213658.jpg
P3192358_convert_20160328213733.jpg
P3192360_convert_20160328213804.jpg
↑モランです。
ぷっくり葉で可愛らしいエケです。
状態よく、花芽をたくさん上げてますが
これだけ上げるとさすがに体力消耗させて
しまいそうですね。
1~2本残してカットすることにします(*^_^*)
昨年は交配に使いましたが、今年は今のところ
予定無しです。
花はプリドニスイエロー。
交配不明ですがプリドニスと白粉タイプのラウィ系が
絡んでると思ってます。









ミロ
P3192362_convert_20160328213857.jpg
P3192364_convert_20160328213939.jpg
P3192365_convert_20160328214013.jpg
P3192368_convert_20160328214041.jpg
↑ミロです。
こちらも交配不明ですが先のモランと同じような
交配かなと。
かなり大きくなって葉数も多く見ごたえのある株に
なってきました。
こちらも花はプリドニスイエローです。
綺麗で丈夫な品種です(*^^)v









桃太郎
P3192345_convert_20160328214116.jpg
P3192346_convert_20160328214212.jpg
P3192348_convert_20160328214318.jpg
P3192352_convert_20160328214357.jpg
↑桃太郎です。
別名チワワリンゼ。
正式にはベアトリーチェ。
交配はチワワエンシス×リンゼアナ。
調子よく、綺麗な株に育ってくれました(*^^)v
この春に植え替えてあげれば更に成長が加速する
と思われます。









ルンヨニー
P3192381_convert_20160328214430.jpg
P3192382_convert_20160328214458.jpg
P3192384_convert_20160328214537.jpg
P3192386_convert_20160328214622.jpg
↑ルンヨニーです。
ルンヨニーもたくさんのタイプがありますが
こちらは基本形。
変種のトップシータービー同様に子吹きが
激しいタイプですね。
普及種とされてますが大きく育てると見ごたえの
ある素晴らしい株になります(*^_^*)









リガー
P3192387_convert_20160328214739.jpg
P3192388_convert_20160328214819.jpg
P3192389_convert_20160328214906.jpg
P3192392_convert_20160328214938.jpg
↑リガーです。
ロンギシマなどのタイプは苦手なんですが
こうして手元で育ててるとなかなか良いですね。
綺麗ですがシブさがあって魅力的なエケです。
成長期に入って新葉が展開されてきました。
これからの成長が楽しみな株です!(^^)!









カランコエプミラ
P3272846_convert_20160328215030.jpg
P3272845_convert_20160328215123.jpg
↑カランコエプミラです。
別名、白銀の舞。
蕾ができてました。
可愛いピンクの花が今から楽しみです!(^^)!







では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
大変励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



今日はアガボイデスなど☆彡

今日はお休みだったので、買い物を済まして水やり&
植替え頑張りました。
4号鉢以上のエケの植替えはだいたい終わりました。
この春にやらないといけない3.5号鉢以下の植替えを
4月中に完了したいと思ってます!
・・・・たぶん無理かなw
少しずつ頑張ります(*’ω’*)
交配も少しやってますがまだ花粉の出が良くないですね~
まだ気温が低いからかな。
花はいっぱい咲いてるんですけどね@@








さて今日はアガボイデス、リンゼアナ×ザラゴーサ、
クリスマスイブ、クスピダータメンチャカ、ロメオ
のご紹介です。









アガボイデス
P3192294_convert_20160327202603.jpg
P3192295_convert_20160327202640.jpg
P3192296_convert_20160327202718.jpg
P3192300_convert_20160327202751.jpg
↑アガボイデスです。
赤い紅葉が綺麗なアガボです。
開花し始めました。
今年は少し交配親として試してみたいと思います。
白粉系とかけてみようかな。
この冬は屋外で風の良く通る場所での管理でしたが
耐えてくれました。
非常に強健なエケです。









リンゼアナ×ザラゴーサ
P3212603_convert_20160327202829.jpg
P3212604_convert_20160327202851.jpg
P3212605_convert_20160327202927.jpg
P3212608_convert_20160327202955.jpg
P3212609_convert_20160327203047.jpg
↑ザラゴーサ×リンゼアナです。
すっかり別物のように紅葉が褪めましたww
この交配はたいてい良いものができますね。
爪と紅葉時の赤色はだいたい子に引き継がれます。
今年は少し交配で使ってます。
花粉の量がやや少ないですが何とか使えそうです。
種親としては問題ないかも。









P2287033_convert_20160327203329.jpg
↑つい最近の紅葉。
一気に褪めましたねぇ@@









クリスマスイブ
P3192315_convert_20160327203421.jpg
P3192316_convert_20160327203452.jpg
P3192317_convert_20160327203517.jpg
P3192319_convert_20160327203550.jpg
↑クリスマスイブです。
自家繁殖のクローン苗です。
くっきり赤ラインがかわいいですね。
まだ小さい株ですが開花しそうです。
子吹きが多く繁殖は容易ですね。
クリスマスよりマットな葉肌でこちらの方を
好まれる方も多いかもしれませんね(*^_^*)









クスピダータメンチャカ
P3192320_convert_20160327203623.jpg
P3192321_convert_20160327203649.jpg
P3192322_convert_20160327203721.jpg
P3192325_convert_20160327203750.jpg
↑クスピダータメンチャカです。
メンチカではなくメンチャカが正しいのかな@@
どちらかというと地味エケのため、爪好きの人に
しか好まれないかも。
あとは交配で使いたい人向けなのかな。
私はこのカッコいい爪が大好きだったりしますw
夏の葉焼けの影響がひどかった株ですが、だいぶ
綺麗になってきました(*^^)v
今年も開花しそうです。









ロメオ
P3192327_convert_20160327203822.jpg
P3192328_convert_20160327203850.jpg
P3192330_convert_20160327203919.jpg
P3192334_convert_20160327203950.jpg
↑ロメオです。
まだお水上げてなかったので葉が痩せてますね。
立派な花茎を上げて元気に咲きそうです。
あまり交配に使ってないですが、今年は少し
頑張って頂こうかと思ってますw
ロメオも根がこじれてシワシワになることが
多いので困りますね。
なんとかこの春の成長期に調子を上げていって
ほしいものです^_^;









チランジア
P3272998_convert_20160327204036.jpg
P3272999_convert_20160327204102.jpg
P3273000_convert_20160327204137.jpg
↑だいぶ大きなクランプになってきました(*^^)v
綺麗な可愛いお花も咲きだしました。
こうして見ると作り物の花のようですねw







では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



今日はシャングリラなど☆彡

今日は横浜での法事が午前中に終わって午後から
八景島シーパラダイスに行ってきました(*^_^*)
私自身、動物園より水族館の方が好きなので
今日は楽しかったです。
娘も大喜びでした(*^^)v
そういうわけで今日は植替え等進まなかったですが
明日は少し頑張りますw








さて今日はシャングリラ、サンチェスメヨラダエ、
フンユウバン、ラウレンシス、ラミレッテのご紹介
です。









シャングリラ
P3122169_convert_20160323224055.jpg
P3122171_convert_20160323224243.jpg
P3122173_convert_20160323224344.jpg
P3122176_convert_20160323224430.jpg
↑シャングリラです。
交配はリラシナ×メキシカンジャイアントです。
サボテン相談室産です。
この交配はみんな綺麗なものができますね(*^_^*)
小さいうちはメキシカン色が強かったですが大きく
なるとリラシナが出てくる感じです。
お気に入りの交配種の一つです。
花粉親、種親のどちらもこなせる優秀な株です。
自家受粉させて殖やすのもいいかもしれません。









サンチェスメヨラダエ
P3192272_convert_20160323224606.jpg
P3192273_convert_20160323224636.jpg
P3192274_convert_20160323224712.jpg
P3192277_convert_20160323224740.jpg
↑サンチェスメヨラダエです。
なかなか覚えにくい名前ですねw
見ないうちに大きくなってました!(^^)!
この子はどんどん子吹いて繁殖してるので
いったいどれが元株だったかわかんないですw
交配不明ですがエレガンス系が入ってるかな。
悪くないエケなんですがもう一つ何か特徴が
あったらな~って思いますね^_^;









フンユウバンP3192278_convert_20160323224812.jpgP3192279_convert_20160323224836.jpgP3192283_convert_20160323224949.jpg
↑フンユウバンです。
自家繁殖のクローン苗です。
これも良く子吹いて繁殖は容易です。
交配不明ですがこちらもエレガンスかかって
ますかねー
まだ幼苗ですが月影っぽい感じがしますね。









ラウレンシス
P3192287_convert_20160323225021.jpg
P3192290_convert_20160323225054.jpg
P3192288_convert_20160323225126.jpg
P3192292_convert_20160323225154.jpg
↑ラウレンシスです。
我が家のクローン株ですが、寒さでちょっと
縮みましたww
原種だと思ってます。原種は交配で失敗しにくいと
言われてますが、このエケも同様です。
交配に使うとエッジの赤が子に引き継がれます。
基本的に夏にも冬にも強く丈夫で育てやすい
品種です。









ラミレッテ
P3192302_convert_20160323225306.jpg
P3192303_convert_20160323225334.jpg
P3192305_convert_20160323225413.jpg
P3192307_convert_20160323225448.jpg
↑ラミレッテです。
交配はティッピー×セトーサです。
自家繁殖のクローンです。
子吹きが激しいのが玉にきずですね^_^;
子吹かなければ綺麗なロゼットが保てて
素敵なんですけどね。
栽培は容易で紅葉も美しい品種です。






では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪




にほんブログ村



今日はリンゼアナなど☆彡

やっと週末になりますね~
今週は花粉症との戦いで疲れました(T_T)
明日は法事で横浜まで行く予定です。
週末の多肉事はあまり進まないかも@@








さて今日はリンゼアナ、エボニービッグバーン、
プリラータ、ローラ、ストリクティフローラ
ブスマンテのご紹介です。









リンゼアナ
P3121953_convert_20160323221540.jpg
P3121956_convert_20160323221616.jpg
P3121959_convert_20160323221658.jpg
P3121963_convert_20160323221732.jpg
↑リンゼアナです。
まだ紅葉頑張ってます!(^^)!
けっこう大きくなって十分開花サイズなのですが
まだ花芽が上がってきませんね(・。・;
けっこう我が家の古株で小指大の大きさから
ここまでになってくれて感慨深いものがあります。
我が家の夏と冬の環境になれてるので安心して
育てることができます。









エボニービッグバーン
P3122137_convert_20160323221820.jpg
P3122139_convert_20160323221847.jpg
P3122141_convert_20160323221930.jpg
P3122145_convert_20160323222006.jpg
↑エボニービッグバーンです。
もう少し綺麗になったらなーってとこですw
一応交配に使える株です。
昨年コロラータとかけましたが、その子は
赤味が出ててなかなか良さそうな感じです。









プリラータ
P3122185_convert_20160323222053.jpg
P3122186_convert_20160323222121.jpg
P3122187_convert_20160323222145.jpg
P3122190_convert_20160323222209.jpg
↑プリラータです。
日照が強くなったせいか、葉が立ってきました。
先週まででろ~んって感じでしたが、シャキッと
なってきましたw
プリドニス系は今開花し始めてますが、プリラータは
少し遅めになりそうです。









ローラ
P3192252_convert_20160323222322.jpg
P3192255_convert_20160323222427.jpg
P3192256_convert_20160323222502.jpg
P3192257_convert_20160323222532.jpg
↑ローラ群生です。
なんかモリモリ感すごくなってきましたw
私はけっこうバッサリとカットする方ですが
この株はどうしようか迷ってます@@
一番大きいなロゼットが元株なんですが
これだけカットしてもいいかもしれませんね。
バランスが悪くて鉢が倒れそうです@@
見えないですがこの元株の下部にまた子吹いてます。
開花し始めましたが、寒さのせいもあるのか、やや
花粉が硬いです。









ストリクティフローラ
P3192266_convert_20160323222559.jpg
P3192267_convert_20160323222637.jpg
P3192268_convert_20160323222702.jpg
P3192271_convert_20160323222735.jpg
↑ストリクティフローラブスマンテです。
原種です。
やや寒さに弱いので心配してましたが何とか
冬越せましたww
葉数が少なく、派手さも無いのであまり
好まれないかもしれませんが綺麗なエケです。
葉の形と色合いを期待して交配に使うのも
ありかもしれませんね。





では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪





にほんブログ村



今日はラウリンゼなど☆彡

今朝、気づいたのですがクリスマスローズの
テラコッタ8号鉢が割れてました(・。・;
けっこう薄い鉢だったので割れやすいだろうなー
て思ってたのですが。
倒れたりぶつかって割れたのではなく、パンパンに
張った根の影響と思われます。
鉢の中は土がほとんどなく、根しか無い感じですw
週末に鉢増しして植え替える予定です。







さて今日はラウリンゼ、セルエストラット、大和錦、
プリドニスグリーンフォーム、ティッピーのご紹介
です。









ラウリンゼ
P3122118_convert_20160323214452.jpg
P3122119_convert_20160323214516.jpg
P3122120_convert_20160323214547.jpg
P3122122_convert_20160323214615.jpg
↑特大のラウリンゼです。
8号鉢で管理してます。
ここまで大きくなってくると、冬越しも問題ない
ですね。
-6度の寒波の時も霜よけカバーのみで平気でした。
今年もいっぱい花咲かせてくれそうです(*^_^*)
やや花粉量が少ないですが、花粉親にも種親にも
使えるお利口さんですw
もう既に咲き出してますが、今年はザラゴーサと
交配してみたいですが、開花時期が微妙です。
花粉だけ取っておいて、ザラゴーサを種親にする
しか無理かも。









セルエストラット
P3192260_convert_20160323215057.jpg
P3192261_convert_20160323215201.jpg
P3192263_convert_20160323215232.jpg
P3192265_convert_20160323215300.jpg
↑セルエストラットです。
通称マリア。
日照が強くなって、葉が持ち上がってきました。
そのため一回り小さくなったように見えますw
桃太郎と間違われるときがあるそうですが、見た目
違いますよねー
マリアに桃太郎の名がつけられてて販売されてたら
・・・買い!ですねww
このマリアですが、桃太郎ほど力強さは無いですが
綺麗ですね~!(^^)!
ちなみに、たにっくん工房産です。









大和錦
P3192370_convert_20160323215404.jpg
P3192371_convert_20160323215435.jpg
P3192373_convert_20160323215527.jpg
P3192376_convert_20160323215605.jpg
↑大和錦です。
大和錦って非常に丈夫で育てやすいエケとされて
ますが、本当ですか?ww
私だけと思うのですが、な~んか根がこじれて
水をあまり吸わなくて、シワシワってことがよく
あります。
この子もしっかり根が張ってないようです。
その割に花を咲かそうとするので、余計に体力
使って結局、状態が悪くなるという@@
花芽は早めにカットしないといけませね。









プリドニスグリーンフォーム
P3122154_convert_20160323220446.jpg
P3122156_convert_20160323220515.jpg
P3122157_convert_20160323220543.jpg
P3122160_convert_20160323220609.jpg
↑プリドニスグリーンフォームです。
葉が薄くひらひらしてます。
ひ弱そうですが意外とそうでもない感じ。
赤味が強いので交配で使ったら面白いのかも
しれませんね。









ティッピー
P3122179_convert_20160323215647.jpg
P3122180_convert_20160323215715.jpg
P3122181_convert_20160323215756.jpg
P3122184_convert_20160323215842.jpg
↑ティッピーです。
日照が強くなって葉が閉じてきました。
他のティッピーより葉先が尖ってるように
思います。
クローンの差によって多少違いはあるのかも
しれませんね。
それにしてもティッピーは花粉がダメで
交配に使えないものが多いように感じてます。
種親としてはいけるかもですが。







では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪




にほんブログ村



今日は大和錦×アトロプルプレアなど☆彡

まだ朝晩は少し寒い日が続きますねー
私は週末の寒さで風邪ひいちゃいました@@
花粉症の上に風邪をひいてどっちがどっちの
症状なのかよくわかんなくなってますw
皆様もどうぞ体調にはお気を付け下さい。







さて今日は大和錦×アトロプルプレア、エボニー、
ミニマ、コロラータ×バッション、ピーコッキー
サブセシリスのご紹介です。









大和錦×アトロプルプレア
P3122049_convert_20160323212315.jpg
P3122050_convert_20160323212356.jpg
P3122052_convert_20160323212438.jpg
P3122055_convert_20160323212507.jpg
↑大和錦×アトロプルプレアです。
大和錦を赤くした感じかなw
アトロプルプレアの影響で赤味がついてます。
アトロプルプレアは原種です。和名は茜牡丹。
あまり大きくはならない感じがします。









エボニー
P3122011_convert_20160323212546.jpg
P3122012_convert_20160323212618.jpg
P3122013_convert_20160323212655.jpg
P3122017_convert_20160323212735.jpg
↑エボニーです。
なかなか大きくならないですw
以外とこれくらいの時期は成長鈍いような気が
します。
根がしっかりと張ってないのかもしれませんね。
植え替えて夏までに一回り大きくなってほしい
ところです(*^_^*)









ミニマ
P3122004_convert_20160323212808.jpg
P3122005_convert_20160323212843.jpg
P3122008_convert_20160323212921.jpg
P3122010_convert_20160323212951.jpg
↑ミニマです。
いわゆる基本形のミニマです。
なんか葉先が黒いですw
焦げたのかな。
ちょっとワイルドな感じになってますw
この時期置き場所を変えてなくても、急に日照が
強くなった時に葉焼けすることがありますよねー
ただ、さすがにそこまで注意できないです@@









コロラータ×バッション
P3121943_convert_20160323213124.jpg
P3121945_convert_20160323213205.jpg
P3121948_convert_20160323213240.jpg
P3121952_convert_20160323213308.jpg
↑コロラータ×バッションです。
でっぷりとした葉はコロラータ似ですが色合いや
葉の艶はバッション似です。
あまり紅葉もせず年中だいたい緑色ですがこれは
これで気に入ってます。









ピーコッキーサブセシリス
P3122131_convert_20160323213346.jpg
P3122132_convert_20160323213413.jpg
P3122133_convert_20160323213449.jpg
P3122136_convert_20160323213542.jpg
↑ピーコッキーサブセシリスです。
自身でやったのではないですが、実生苗です。
実生苗だからか綺麗ですね。
何とか冬の寒さに耐えてくれました。
ピーコッキー系は意外と寒さに弱いというか、
寒さで葉が枯れることが多いですね。
この子も外葉が少し枯れましたが、これくらいなら
OKですね(*^^)v






では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪




にほんブログ村



今日はブルーミニマなど☆彡

今日もお天気良かったですね。
朝は寒かったですが@@
エケベリアたちもすっかり成長期に入りましたね(#^.^#)
これから梅雨入りまで元気で強い株に仕上げて
いきたいところですね。
とりあえず植え替えと、その時に根鉢のチェックも
重要ですね(*'▽')







さて今日はブルーミニマ、ピンウィール、ジョアン
ダニエル、コロラータ×ザラゴーサ、ロメオ×
メキシカンジャイアントのご紹介です。









ブルーミニマ
ブルーミニマ群生 ①
ブルーミニマ群生 ②
ブルーミニマ群生 ③
ブルーミニマ群生 ④
↑ブルーミニマ群生株です。
あまりにぎゅうぎゅうだったので植え替えて
鉢増ししました(#^.^#)
これで一回り大きくなっても大丈夫w
この春にもう少し大きくしたいな~









ピンウィール
ピンウィール ①
ピンウィール ②
ピンウィール ③
ピンウィール ④
↑ピンウィールです。
なかなか大きくならない上に、冬の寒さで
一回り小さくなって更に、子吹いて・・・
ぜんぜん大きくなりませんww
なんとか夏までに二回りくらい大きくなんないかな。









ジョアンダニエル
ジョアンダニエル ①
ジョアンダニエル ②
ジョアンダニエル ③
ジョアンダニエル ④
↑ジョアンダニエルです。
交配はセトーサ×紅司です。
こちらもなかなか大きくならないですよね~w
でもこのエケ綺麗ですよね!(^^)!









コロラータ×ザラゴーサ
コロラータ×ザラゴーサ 1
コロラータ×ザラゴーサ 2
コロラータ×ザラゴーサ 3
コロラータ×ザラゴーサ 4
↑コロラータ×ザラゴーサです。
頂きものの実生苗ですが、自分で交配したもの
より、こちらの方がいいですw
爪が黒くて、ぷっくり葉で、白粉載っていい感じです。
ただ・・・これもなかなか大きくなりませんww








ロメオ×メキシカンジャイアント
レッドエボニー×メキシカン ①
レッドエボニー×メキシカン ②
レッドエボニー×メキシカン ③
レッドエボニー×メキシカン ④
↑ロメオ×メキシカンジャイアントのはずですが
ただのメキシカンっぽいですw
開花サイズになりました(#^.^#)
おさわりしなければ綺麗ですね~
交配で使えるかお花はチェック要です。








エケ畑
エケ畑
↑お花も咲き始め、にぎやかになってきましたw
微妙に開花時期が合わず、やりたい交配ができないん
ですよね~






では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤





にほんブログ村



プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
320位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。