スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はコロラータブランディティなどです~

予報通り今朝は暖かかったですね~
ほぼ快晴の良いお天気でした)^o^(
明日まではお天気良さそうです。
早朝、外に出てみると温かかったので、これなら
がまんできる!wwと思って、家の西側の多肉を
チェックしてみましたが昨日までの寒波による
凍結など見受けられなかったです。
心配してましたが、やはり野外でも家の壁際に
置いてあればかなり違いますね。
ただ、多肉ハーブのアロマティカスの株の2割程度の
部分が凍ってましたw
私の中ではアロマティカスはキングオブ雑草!って
イメージですが、さすがに最低気温‐4℃や-5℃は
難しそうw
インド原産で、半耐寒性植物ですしね。
でも基本これからも野外で頑張ってもらいます@@
群生していて株幅が60cmほどあってスペースの
問題で家に取り込めないのです。
でも次回の寒波の時はちょっと考えたいと思います。
毎年そうですが、この後5月頃には元気に成長して
ると思います(*^_^*)







さて今日はコロラータブレンディティ、織姫、
モラニー、ザラゴーサレッドチップ、モンローの
ご紹介です。









コロラータブランディティ
コロラータブランディティ①
コロラータブランディティ②
コロラータブランディティ③
コロラータブランディティ④
↑コロラータブレンディティです。
コロラータの変種。原種です。
紅葉時のブレンディティは綺麗に色が出て
見ごたえがありますね。
コロラータの中でも特に優形種ですね。
よく見ると花芽が出てきてます。
交配で使えるかな(*^_^*)








織姫
織姫①
織姫②
織姫③
織姫④
↑織姫です。
交配はプリドニスとデレンベルギーだったかな。
小型でややミューテーションっぽいですが
子吹き旺盛でかわいらしいエケです。
人気もありそう。








モラニー
モラニー①
モラニー②
モラニー③
モラニー④
↑モラニーです。
原種です。
可愛いというよりどちらかというと渋いエケ
ですね。そのタイプや環境、育て方によって
色合いは違いますね。
夏にやや弱い印象があります。
このモラニーの地方種を持ってますが見た目も
だいぶ違います。
モラニーは交配親に使うとその本領を発揮
します。相手にもよりますが高確率でその赤い
エッジを子供に引き継ぎます。








原種モラニー
↑原種モラニーです。
どこだったか忘れましたが、地方種で
実生苗です。
基本形とだいぶ見た目も違いますよね。
こちらは渋いというより可愛いエケです(*^_^*)








ザラゴーサレッドチップ
ザラゴーサレッドチップ①
ザラゴーサレッドチップ②
ザラゴーサレッドチップ③
ザラゴーサレッドチップ④
ザラゴーサレッドチップ⑤
↑昔ザラゴーサレッドチップの名で入手
しました。
もう少し赤く紅葉するはずですが、そんなに
真っ赤にはならないですねー
かなりの大株になってきました。
その葉先の爪からザラゴーサかわからないですが
クスピダータ系が入ってるのは間違いなさそう。
また、この大きさ、葉肌の感じから相手は
アガボイデスの何かだと思います。
太くて丈夫そうな花茎を伸ばしてます。
お花の準備は万全みたい!(^^)!








モンロー
モンロー①
モンロー②
モンロー③
モンロー④
↑モンローです。
私的にはモンローもラウリンゼも同じもの。
モンローは矮化剤を施されたものと認識してますが
その効果は数年で結果的にはラウリンゼと区別
つかなくと思います。
我が家のモンローはすでにロゼット径17cmほどで
見た目もラウリンゼと変わらないですね~
ラウリンゼ同様、非常に強健で美しいエケです。
またモンローもラウリンゼもその環境や育て方で
ピンクやオレンジに色づいたりします。
ピンクに色づいてるものを別物のように販売
していることがありますので注意は必要ですね。
以前、生産農家さんに、ピンクラウリンゼや
オレンジモンローって巷で見かけるけどどうなの?
って聞いたら、「単に水切ってるだけです」と即答ww
その生産者さんはもちろんそんな売り方はされて
ませんが、何れにせよ購入する際はよくリサーチ
することが大事ですね~








ラウィ実生?
ラウィHB①
ラウィHB②
↑ラウィ実生です・・・いえ、そのつもりでしたが@@
爪が生えてきましたww
ラウィは爪ないですよね(・。・;
自家受粉させたつもりでしたが交雑した模様。
こういうことはたまにあります。
こうして○○ハイブリッドができあがります。
これはラウィHBですねw
でもこういう子に限って魅力的な株に育ったり
するんですよね~
えぇ~、とにかく~
この子のお父さんは早く名乗り出るように!w




では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます<(_ _)>
励みになっております。
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



予報通り今朝は暖かかったですね~
ほぼ快晴の良いお天気でした)^o^(
明日まではお天気良さそうです。
早朝、外に出てみると温かかったので、これなら
がまんできる!wwと思って、家の西側の多肉を
チェックしてみましたが昨日までの寒波による
凍結など見受けられなかったです。
心配してましたが、やはり野外でも家の壁際に
置いてあればかなり違いますね。
ただ、多肉ハーブのアロマティカスの株の2割程度の
部分が凍ってましたw
私の中ではアロマティカスはキングオブ雑草!って
イメージですが、さすがに最低気温‐4℃や-5℃は
難しそうw
インド原産で、半耐寒性植物ですしね。
でも基本これからも野外で頑張ってもらいます@@
群生していて株幅が60cmほどあってスペースの
問題で家に取り込めないのです。
でも次回の寒波の時はちょっと考えたいと思います。
毎年そうですが、この後5月頃には元気に成長して
ると思います(*^_^*)







さて今日はコロラータブレンディティ、織姫、
モラニー、ザラゴーサレッドチップ、モンローの
ご紹介です。









コロラータブランディティ
コロラータブランディティ①
コロラータブランディティ②
コロラータブランディティ③
コロラータブランディティ④
↑コロラータブレンディティです。
コロラータの変種。原種です。
紅葉時のブレンディティは綺麗に色が出て
見ごたえがありますね。
コロラータの中でも特に優形種ですね。
よく見ると花芽が出てきてます。
交配で使えるかな(*^_^*)








織姫
織姫①
織姫②
織姫③
織姫④
↑織姫です。
交配はプリドニスとデレンベルギーだったかな。
小型でややミューテーションっぽいですが
子吹き旺盛でかわいらしいエケです。
人気もありそう。








モラニー
モラニー①
モラニー②
モラニー③
モラニー④
↑モラニーです。
原種です。
可愛いというよりどちらかというと渋いエケ
ですね。そのタイプや環境、育て方によって
色合いは違いますね。
夏にやや弱い印象があります。
このモラニーの地方種を持ってますが見た目も
だいぶ違います。
モラニーは交配親に使うとその本領を発揮
します。相手にもよりますが高確率でその赤い
エッジを子供に引き継ぎます。








原種モラニー
↑原種モラニーです。
どこだったか忘れましたが、地方種で
実生苗です。
基本形とだいぶ見た目も違いますよね。
こちらは渋いというより可愛いエケです(*^_^*)








ザラゴーサレッドチップ
ザラゴーサレッドチップ①
ザラゴーサレッドチップ②
ザラゴーサレッドチップ③
ザラゴーサレッドチップ④
ザラゴーサレッドチップ⑤
↑昔ザラゴーサレッドチップの名で入手
しました。
もう少し赤く紅葉するはずですが、そんなに
真っ赤にはならないですねー
かなりの大株になってきました。
その葉先の爪からザラゴーサかわからないですが
クスピダータ系が入ってるのは間違いなさそう。
また、この大きさ、葉肌の感じから相手は
アガボイデスの何かだと思います。
太くて丈夫そうな花茎を伸ばしてます。
お花の準備は万全みたい!(^^)!








モンロー
モンロー①
モンロー②
モンロー③
モンロー④
↑モンローです。
私的にはモンローもラウリンゼも同じもの。
モンローは矮化剤を施されたものと認識してますが
その効果は数年で結果的にはラウリンゼと区別
つかなくと思います。
我が家のモンローはすでにロゼット径17cmほどで
見た目もラウリンゼと変わらないですね~
ラウリンゼ同様、非常に強健で美しいエケです。
またモンローもラウリンゼもその環境や育て方で
ピンクやオレンジに色づいたりします。
ピンクに色づいてるものを別物のように販売
していることがありますので注意は必要ですね。
以前、生産農家さんに、ピンクラウリンゼや
オレンジモンローって巷で見かけるけどどうなの?
って聞いたら、「単に水切ってるだけです」と即答ww
その生産者さんはもちろんそんな売り方はされて
ませんが、何れにせよ購入する際はよくリサーチ
することが大事ですね~








ラウィ実生?
ラウィHB①
ラウィHB②
↑ラウィ実生です・・・いえ、そのつもりでしたが@@
爪が生えてきましたww
ラウィは爪ないですよね(・。・;
自家受粉させたつもりでしたが交雑した模様。
こういうことはたまにあります。
こうして○○ハイブリッドができあがります。
これはラウィHBですねw
でもこういう子に限って魅力的な株に育ったり
するんですよね~
えぇ~、とにかく~
この子のお父さんは早く名乗り出るように!w




では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます<(_ _)>
励みになっております。
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤




にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
113位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。