スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はコロラータなどです☆彡

今日はびっくりするくらいこの京都南部は暖かかった
です(*^^)v
車に乗ってると暑いくらいでした@@
多肉たちも喜んでいたでしょうw
でもまた寒波とか来るんでしょうね~
嫌ですね。

一つ冬のプチ対策ご紹介しますww






風よけカバー①
風よけカバー②
風よけカバー③
↑100均のプラ板を2枚円筒状(それぞれを
半円に曲げて、両端を透明のビニールテープで
留める)にして、それを鉢の上から被せてます。
所要時間は1分くらいですww
こうすることによって横からの冷たい風を防ぎます。
上は空いてるので、同じくプラ板を天井の大きさの
円状にハサミでカットして上から被せてもOKです。
プラ板は透明なので日照を遮らないので使いやすい
です(*^^)v
簡単な対策ですがなかなかいいです。






さて今日はコロラータ、チワワリンゼ、アメトルム、
コロラータ×エボニー、グローリーのご紹介です。









コロラータ
コロラータ4-①
コロラータ4-②
コロラータ4-③
コロラータ4-④
↑コロラータです。
成長してくるにつれ、爪がストロングになって
きました@@
フォルムがいいので気に入ってます(*^_^*)
葉が薄くならないように作り込みたかったので
鉢は一工夫したテラコッタを使ってます。
テラコッタや素焼き鉢はそのままであれば通気性は
ばっちりですが、もう少し保水性がほしいので鉢の
表面をペンキで塗ってます。鉢の中は塗ってません。
私の経験ではエケベリア自体健康であれば、よく水を
吸って葉がぷっくりします。
更に保水性を上げるために陶器鉢を使うこともあり
ます。通気性もダウンし、根腐れの危険度は更に
アップしますが@@
私は抜けが良すぎるスリット鉢はあまり好きではない
のですが重量が軽くなるので多用してます。
スリット鉢で多肉自身に問題ないのに葉が痩せるので
あれば、鉢を替えてみるのも一案です。
もちろん給水の回数や用土を変更してみるのも良い
ですね(*^_^*)









チワワリンゼ
桃太郎 ①
桃太郎 ②
桃太郎 ③
桃太郎 ④
↑桃太郎ことチワワリンゼです。
本名はベアトリーチェ。
まだお子ちゃまって感じですw
秋の成長期にも大きくなってないです。
根には問題ないのですが、成長スパートの
スイッチが入らないですね~
春にスイッチ入れば一気に成長すると
思います。それまでは給水少な目で管理です。









アメトルム
アメトルム①
アメトルム②
アメトルム③
アメトルム④
↑アメトルムです。
エケとグラプトの属間交配種でグラプトベリア
ですね。交配は大和錦×アメジスチヌム。
可愛いタイプの多肉ですね。
紅葉時は更に可愛くなりますが、我が家のアメちゃん
は紅葉まだですね~
夏の管理にやや注意が必要です。
夏は涼しく。
時に給水は頭からシャワーも虫除けになり良いです。






アメトルム⑤
↑昨年の紅葉の頃の姿です。
可愛いですね~(#^.^#)









コロラータ×エボニー
コロラータ×エボニー①
コロラータ×エボニー②
コロラータ×エボニー③
コロラータ×エボニー④
↑コロラータ×エボニーです。
両親の特徴を引き継げばこんな感じでOKなのかな。
小さいうちはコロラータ色が強かったのですが
徐々にエボニーの顔が出てきたって感じです。
紅葉もしてきてなかなか良いできです(*^_^*)
5号鉢ぐらいの大きさになってくればもっと見ごたえが
出てきそうですね(*^^)v









グローリー
グローリー①
グローリー②
グローリー③
グローリー④
↑ツルギダことグローリーです。
ツルギダで流通していることがほとんどですね。
エケベリアには原種でツルギダが存在するので
グローリーに統一していただいた方が私たち
趣味家にとってはありがたいですね(^_^;)
このグローリーの交配は大和錦×SPとなっており
片親が不明ですね。
私の中ではデレンベルギーーかティッピーあたり
かな~と。
デレンベルギーだとベンバディスと同じ交配式
ですね。









エボニー×コロラータ実生
エボニー×コロラータ実生①
エボニー×コロラータ実生②
↑エボニー×コロラータ実生です。
今日アップしたコロラータ×エボニーの逆交配に
なります。
まだまだどんな風になるかわかりませんが好きな
交配なので楽しみです。
保険として他にもう一房別に種をまいたのですが
そちらもいっぱい発芽して現在成長中です(=^・^=)
ちょっと多すぎたかも(・。・;
やはり原種同士の交配はよく種もでき、発芽率も
良いですね。







お母さん
エボニー1-①
↑上の子のお母さんですw








お父さん
コロラータ 1
↑お父さんですw





では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
またです~(^^♪




にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(ノ)゚∀゚(ヾ)

いつ見ても立派なコロラータですね〜。
最近私の中でコロラータ系が一番なのです。
うちの小さなコロラータちゃんは
いつになったら大きくなるかな。

アメトルムの紅葉した姿
(〃ω〃)萌えーーwです。
水やりが下手で、この多肉は葉が裂けてしまいます…。

きなこ様

きなこ様

コメントありがとうございます!(^^)!

私もコロラータは大好きです(*^^)v
コロラータは成長期にいったんスイッチが入ると
一気に大きくなるような感じがします。
成長期でも小さい間はじっとしてる子が多いですが
我慢ですね(;^ω^)

アメトルムの葉が避けちゃうんですか~
葉割れってやつですね!ww
葉が割れるほど根が元気で多くの水分を吸い上げてるって
ことなので私は全然悪いことだと思ってません!(^^)!
後は、どうにかその手前のタイミングでで水を切ることができたら
プリプリちゃんになれますね!
私はその状況がベストだと思って日々勉強中ですww
私的には、多肉は色よりもプリプリ感が大事だと思ってますw

ではまたです~(^^♪
プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
230位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。