スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はピンクシャンペーンなど☆彡

今日のここ京都南部は昨日と打って変わって
どんより曇り空でした(T_T)
最低気温は高めだったので多肉的にはOKでしたが。
明日は良いお天気になりそうです。
今日から2月ですね。多肉の季節まであと1ヶ月強と
いったところでしょうか。
屋内にいる寒さに敏感なインド菩提樹は先週あたりから
一斉に可愛い新葉を出し始めてます。
インド菩提樹はお釈迦様がその下で悟りを開いたとされ
ており、名前にインドとありますがこちらが本物の
菩提樹になります。日本の野外では九州南部から南でしか
越冬できないと思います。
お釈迦様の~という、いわれがあるので我が家では
なんとなく気を使ってますw








さて今日はピンクシャンペーン、チワワエンシス、
キルヒネア、赤爪ザラゴーサ、ブルーバード×
フランクレイネルトのご紹介です。









ピンクシャンペーン
ピンクシャンペーン①
ピンクシャンペーン②
ピンクシャンペーン③
ピンクシャンペーン④
↑ピックシャンペーンです。
うっすらと紅葉してますがまだまだですね~
基本的にシャンペーンシリーズはぽっちゃり葉で
お団子なフォルムが可愛いです(*^_^*)
まだあんまりお団子にはなってませんが@@
ピンクシャンペーンもホワイトシャンペーンも
けっこう個体差がありますね。
以前☆にしてしまいましたが真っ赤になるピンク
シャンペーンを持ってたことがあります@@
ピンクシャンペーンは比較的夏も冬も丈夫で
育てやすい交配種です(*^^)v
ただ、夏の根腐れには注意が必要です。









チワワエンシス
チワワエンシス①
チワワエンシス ②
チワワエンシス ③
チワワエンシス ④
↑チワワエンシスです。
原種です。
その特徴の一つはしっかりとした爪ですね。
この特徴は交配種のチワワリンゼ(桃太郎)がよく
引き継いでます。チワワリンゼも同じ強い爪を
してます。
この子は、もともと初めから形が悪かったのですが
大きくなっても引きずってる感じですね@@
ご機嫌は悪くなさそうですw
今年は開花すると思ってましたが花芽は
まだですね~









キルヒネア
キルヒネア ①
キルヒネア ②
キルヒネア ③
キルヒネア ④
↑キルヒネアです。
親株からカットした苗です。
デレンベルギーの交配種。
小苗ですが少し紅葉していて可愛いです(*^_^*)
個人的には最も丈夫で繁殖力抜群なエケの一つと
思ってます。
殖やすには群生させて子株カットか葉差しがお勧め。
葉差しの成功率も非常に高いです。
エケベリアが初めての方に、お勧めしたいエケの
一つです!(^^)!









赤爪ザラゴーサ
赤爪ザラゴーサ①
赤爪ザラゴーサ②
赤爪ザラゴーサ③
赤爪ザラゴーサ④
↑赤爪ザラゴーサです。
ぜんぜんザラゴーサっぽくないですね。
以前、株が根腐れしたため、腐りの入っていない
中心部分だけ残してカットし、栽培してきましたが
ここまで大きくなってきました。(*^^)v
見た目、ピーコッキーのようです@@
青白くて綺麗ですがww
これからザラゴーサの爪が出てくるのかな・・・







赤爪ザラゴーサ⑤
↑もともとの株です。
別物みたい@@







赤爪ザラゴーサ⑥
↑根腐れ後のカット苗。
成長し始めたころ。









ブルーバード×フランクレイネルト
ブルーバード×フランクレイネルト①
ブルーバード×フランクレイネルト②
ブルーバード×フランクレイネルト③
ブルーバード×フランクレイネルト④
↑ブルーバード×フランクレイネルトです。
ブルーバードの面影は無く、アガボイデスしか
見えてきませんねw
これはこれで綺麗ですけどね!(^^)!
紅葉ピーク時には真っ赤になります。
個性の強いアガボ系をかけると、その子はどうしても
アガボ色が強くなりますね。
逆にブルーバードは子に引き継ぐ力が弱いように
思います。
昨年はブルーバードを引き出すような交配を
試してみましたがどうなるかな@@







ブルーバード×フランクレイネルト⑤
↑紅葉時。









ティランジア
チランジア①
チランジア②
↑ティランジアです。
我が家には10種ほどのティランジアがいますが
半分くらいはラベルを無くしたためお名前が
わかりません@@
アンティークのカゴに入れて栽培してますが
気づいたらだんだんクランプ状になって大きく
なりました!(^^)!
こういう緑葉の子は強い日照が嫌いですがお水は
大好きです。
いつの間にか、お花が。
ちっちゃ!ww



では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます!
お陰様で何とかブログを更新できてます!(^^)!
これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
またです~(^^♪




にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。いつも楽しくかつ勉強させていただいています。いつもため息が出るくらい美人なエケちゃん達ですが、なぜ、そんなに傷がつかずに綺麗に成長してくれるのでしょうか?我が家のエケ達は、夏は葉焼けに蒸れ。冬は凍傷と生傷が絶えず綺麗な子はほとんどいません…
なにかコツや工夫があれば、教えていただけるとありがたいです。

あいす様

あいす様

訪問&コメントありがとうございます(=^・^=)

私は誰かに育て方を教わったことは無く、すべて自分の経験からのお話ですので
一つの参考として捉えていただければ幸いです(*^_^*)
一般的にエケベリアは品種にもよりますが栽培自体、難しくないと言われてます。
しかし、あいすさんが感じてらっしゃる通り、綺麗に育てるのは難しいですね!
私の育てている環境は東向きのベランダと西向きのスペースです。
どちらも1日の平均日照時間は良くて4~5時間ってところだと思います。
この状況は、マンションの一般的なベランダ栽培と似てると思います。
決して恵まれた環境ではないですが、ブログにアップしてる写真くらいの
レベルの仕上がりにはできるんだということが伝わればいいな~という思いで
このブログを続けてます。
制限された環境でのエケベリア育成は難しいですが自分で考えたアイデアが
ハマったりすると楽しいもんです(*^^)v

どういう個体に育てたいかということを考えて栽培することも大事だと思ってます。
例えば、葉が薄くなってもいいから紅葉させたいとか、紅葉はいいのでぷっくり
させたいとか、株を高くするのではなく株幅を出したい・・・とか色々あるかと思います。
経験を積むと、このあたりをある程度ですがコントロールすることができるように
なります。少なくともその方向に持っていくことができます。
例えば、あくまでも私見ですがラウィやラウリンゼなどのタイプを育てる時に株幅の広い
どっしりとした株に育てたい時は高さの低いボール鉢や平鉢を使い、株の高さを出したい
時は高さのある鉢を使います。平鉢で育てた場合、横から見ると株幅の広い半円形の
フォルムになります。対して高さのある鉢で育てた場合、横から見ると全体的に真ん丸い
フォルムになります。かつて実験した結果、そんな感じでした。これは鉢によって根のはり方が
違ってくることに由来してるのではと考えてます。幅のある鉢では根は横にはり、高さのある
鉢では根は横よりも下に向かう。
ここで全ての育て方やパターンについてお伝えすることはできないですが、今後も時折
ブログにアップできたらと思います@@

あと難しいことを言うと、それぞれの株は同じ品種であっても違うということです。
一例ですが、同じ品種なのに同条件で一方は根腐れし、一方は根腐れしなかったり
と@@
それぞれの健康状態を常にチェックして把握しておくことが大事です。←これもなかなか難しいですが><
今の時期は寒波などにより急激な環境変化が予想される日は、調子を崩してそうな子や
明らかに低温に弱い子は部屋に取り込んでおくことも大事です。←非常に面倒ですが、
私も翌日になって後悔することが有りますww

栽培のポイントは、とにかくできるだけチェックしてあげて、なんでこうなってるんだろ
う~と考えて、自分なりに出した対策を実践してみることをお勧めします。その多肉ちゃんには
申し訳ないですが失敗してもOKです。失敗して色々試しているうちにそこの環境に合った育て方や
工夫がつかめてくると思います。
いろいろやって失敗することが大事だと思います。こんなことを書くと怒られそうですが
育て方の本とかはあくまでも参考であって、環境の違う自分の多肉には当てはまらない事
も多いと思います~
最後に
綺麗に栽培するポイントは①雨に濡らさない②霜に当てない、凍らせない
③夏の強光を避ける④できるだけ長時間の日照⑤適度な水やり⑥風通し良く・・・くらいでしょうか。
①~⑥を達成するために可能な限り工夫すれば我が家のエケよりずっと綺麗に育つはず
です!!
う~ん・・・あいすさんの質問にちゃんとお答えできてないかも。ごめんなさい(T_T)
あ!
最後に一番必要で大事なこと!
それは多肉愛です!!w

またで~す♪
これからもよろしくお願いします<(_ _)>
プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
113位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。