スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はリンゼアナなど☆彡

今日は雨が降ったり、雪が降ったり、晴れたりと
変なお天気でした。
明日もそんな感じみたいで多肉の置き場所に
困ります@@
天気予報も微妙に外れるのがつらいですねぇ。
さて明日一日お仕事頑張れば明後日はお休み~!(^^)!






今日はリンゼアナ、ラミレッテ、アガボイデス、
リーオンシー、グロブロプミラのご紹介です。









リンゼアナ
リンゼアナ実生①
リンゼアナ実生②
リンゼアナ実生③
リンゼアナ実生④
↑リンゼアナです。
実生苗です。リンゼアナも色んなタイプがありますが
この子は細葉ですね~
コロラータブレンディティ風ですね。
なかなかいい仕上がりになりました!(^^)!
赤く色づいて紅葉はほぼMAXです。
もう少し葉を痩せさせれば更に赤くなると思いますが
色よりも葉のぷっくり感に主眼を置いてるのでこの
あたりが妥協点かな~と。
この子は交配で使っても面白いかもしれませんね(*^_^*)









ラミレッテ
ラミレッテ ①
ラミレッテ ②
ラミレッテ ③
ラミレッテ ④
↑ラミレッテです。
交配はティッピー×セトーサです。
ディックライト氏の交配。
ディックライト氏はティッピーも作出されましたが
ティッピーを親とした交配種をいくつも出されてますね。
たぶんティッピーが好きだったんだと思うw
私も好きですw
このラミレッテはティッピーの特徴の子だくさんを引き
継ぎ、よく群生します。
紅葉もなかなか綺麗です(*^_^*)
これと同じ交配で姉妹種とされるブーケというものも
あります。ラミレッテとよく似てますがブーケは少し
葉が華奢な感じがします。









アガボイデス
アガボイデス実生①
アガボイデス実生②
アガボイデス実生③
アガボイデス実生④
↑アガボイデスです。
実生苗です。
もう少し赤くなると思いますがこれからかな@@
夏の強光もへっちゃらだったり、-5℃で風がよく通る
ところにいますが、いたって丈夫ボイデスです!w
こちらがちょっと理解できないくらいですw
こういう子はありがたいですね~
雨ざらしの寄せ植えなんかに入れたらワイルドに
育ってかっこよくなりそうww









リーオンシー
リーオンシー①
リーオンシー②
リーオンシー③
リーオンシー④
↑リーオンシーです。
比較的最近承認された原種ですね。
ロゼットは成株で10cm~14cm位になると
思われます。
基本、色は茶色~グレーって感じですかね。
今の時期は少し赤味が強く出ます。
このリーオンシーやトリアンティナ、フミリス、
クシチュエンシスあたりはコレクターにしか興味は
持たれないでしょうから、あまり普及しないかも
しれませんね(-“-)
でも交配に使うといいものができるみたい。
ただこのあたりは開花させるとかなり株が弱りますが@@









グロブロプミラ
グロブロプミラ①
グロブロプミラ②
グロブロプミラ③
グロブロプミラ④
↑グロブロプミラです。
お隣の国からのエケかな。
交配は不明です。
名前からの推測も困難ですね@@
昔、お隣の国で大和錦のことをプミラと言っていた
と聞いたことがあるような無いようなww
たぶん大和美尼(大和なでしこ)かなぁと思ってます。
綺麗で可愛いエケです。
自分的にはベンバディス級w









クイズ①
クイズ②
↑ではいきなりクイズです!
この子は誰でしょう?w






では今日はこの辺で^^
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております<(_ _)>
またです~(^^♪お休みなさ~い💤



にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まーちゃんさん、ご無沙汰してますm(__)m
まーちゃんさんの多肉さん達はやはりどのこも、美しくて癒されてます(*^^*)

さて、クイズですが!シエラちゃんかな?なんて(o^・^o)全く自信無し子で~すっ(^_^;)

きた〜!!!クイズ!!!

チェリークイーン!?
リラシナ交配種な感じに見えます。
リラシナはこんなに丸くならないだろうし…
うーん誰だろう??

まく様

まく様

ご回答ありがとうございます!(^^)!

シエラちゃんも丸い形でいい線なんですが
シエラちゃんはこの時期、紫っぽく紅葉するので
ちょっと違いますね~
次のブログ更新で正解出ますのでよろしければチェックお願いしま~す(*^_^*)

時々、こうしてクイズ出したりすると思いますので懲りずにまた
チャレンジしてくださいね!
最初の正解者に粗エケ進呈しますw

ではまたです~♪

Re: きた〜!!!クイズ!!!

コチョコチョさん

ご回答ありがとうございます!

コチョコチョさん、さすがですね~
実は不正解なんですが目の付け所がナイスです!w
チェリークイーンはたしかリラシナとコロラータの
交配でしたね。
チェリークイーンはここ関西地方ではあまり出回らないです。
正解の子は関西でも最近ほとんど見かけない気がします。
「リラシナはこんなに丸くならないだろうし…」→ その通りですw
「こんなに丸く」が最大のポイントです。この子はまだ幼苗ですが
丸いという特徴は出てます(*^_^*)

正解は次のブログに出てきますのでよろしければチェックしてみてください。
コチョコチョさんは持ってると思ってたんですけどね~@@
お持ちでないなら、メモしておかないとw・・・カキカキ
また春にアレだからね!
アレってなんだ!ww

ではまたです~w

こんにちは!
変なお天気大変でしたね〜(´・ω・` )

リンゼアナがこんなに紅葉するなんてビックリです*:・( ̄∀ ̄ )・:*どれも可愛い!

わたしの、脳内多肉データは乏しくてですね...葉が厚いリラシナ?ん〜なんだろ....白雪姫!?しか出てこない〜(T_T)笑
次回の答え合わせ、楽しみにしてます。

そういえば、少し前に出ていた「シエラ」ですが、調べたらセトーサ×ミニマって出たんですがどうでしょう?(・ω・)
Echeveria sierra parentage setosa × E.minimaって書いてありました。

合ってるかはわからないけど
参考までにご報告でした(^o^)/

Re: タイトルなし

はっち様

こんばんは~
コメントありがとうございます!(^^)!

白雪姫の小さいうちは色合いからもこの子と似てるかもしれませんね!
でも正解は違うんです@@
確かに葉の形からリラシナが絡んでるように見えますね。
よろしければ次のブログに正解載せますのでチェックしてみてください(#^.^#)

あとシエラのことですが、よく勉強されてますね~
承認されているシエラはおっしゃられてる通り交配種で、交配式はセトーサ×ミニマと
されてます。
しかし、写真を見られたかもしれませんが、日本で流通しているシエラとは明らかに別物と
思われます。そうするとすでにシエラと名付けられたものがあるのに、別の品種にその名前を
つけたことになります。ダブルネーミングでアウトです。
私の勝手な想像ですが日本で流通しているシエラは原種ではないかと思ってます。
シエラ=山とか山脈といった意味だったように思いますが、たしかシエラ山という場所があったと思います。
その場所の名をとったんじゃないかな~と。場所の名をつけるのはたいていが原種だと思います。
逆にもし交配種であれば素晴らしい出来だと思います。
・・・・などなど想像が止まりませんww

時々、急にクイズ出したりしますので遠慮なくコメントくださいね!w
当たったらいいことあるかも!w

ではまたです~(^^♪

多肉クイズとかあるんですね〜(⍢)
正解が気になります!!!

意外と成長点あたりが肉厚なんで、アルバ交配かなーと。
アルビカンスとかでしょーか??
プロフィール

マーちゃん

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
320位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。